colline~こりんのてづくり

ハンドメイドの記録です

ソウタシエのワークショップへ

ソウタシエのキットをいくつか作ってきましたが、本物を見たことがないまま、独学で間違えたまま作ってたら..(>_<)

とワークショップに参加してきました。

西武サンイデ―渋谷 ワークショップ 講師は腰本優子先生。

代々木の自宅アトリエでビーズジュエリーを教えるというイメージそのままの美しい先生でした♡

さてモノホンのソウタシエは..やはり素晴らしい(((o(*゚▽゚*)o)))

先生のお持ちになった作品、生徒さんのつけてこられたもの、どれもビーズストーンにブレードの曲線が加わり、存在感のあるハイクラスなジュエリーに見えます。

そしてかなり大きいのに持ってみると思ったより軽いの。

素材の選び方でカジュアルにもゴージャスにもエキゾチックにもアンティークにも仕上げられる、これからどんどん広がりそうなジャンルだと感じました。

今回教えていただいたこちらのネックレスはコードの曲線を自分で縫いながら作っていく、フリーフォームという技法を使っているそうです。

LXagxbvFhBXHKVM1458361151_1458361249.jpg

製作途中。こんなヘビの頭みたいなのを組み合わせます。

フリーじゃないフォームもまだ理解していない私にはこれもソウタシエなんだ!という思いです。

あちこち反省点はありますが、ブレードも刺しやすく初心者にもそれなりに仕上げられる楽しいプログラムでしたw

次回の作品や生徒さんのつけているネックレスなど拝見しながら、機会があったらまた参加したい!と思いました。


YUzkm_TmDxfNvyR1458361003.jpg


先生のオリジナルキットを買って、お次は池袋の東京芸術劇場へ。

小関鈴子先生主催のLa Clochette 作品展を見に行きました。

m3KW8sjeJtH7xeC1458361093_1458361122.jpg

ポスターになったビンテージ布を使ったキルト、とてもステキでした。

会場はあふれる小関カラー!この季節にぴったりのウキウキする配色の大きなキルトがいっぱい(撮影禁止です)

トラディショナルも和ものもいいけど、やっぱり色幅は大きいほど楽しく、可能性も広がりますね。

そして今の流れはモダンキルトなのだなーと実感しました。

相変わらずキュートな先生のお姿もお見掛けして、あー小関先生の布欲しい!とテンションMax!

でも残念ながらここは物販してないのです よし!ユザワヤ行こ!(^-^;


ソウタシエとパッチワークキルト。一本の針と糸から始まる小さいものと大きいものを満喫した一日でした。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : ハンドメイド

[ 2016/03/19 15:48 ] ハンドメイド作品 ソウタシエ | TB(-) | CM(3)
こりんさん、こんにちは~
ワークショップ行かれたんですねー(^o^)/

凄いですねー、画像で見ているのと実際に見るのとでは俄然違うでしょうねー
それにしても、このネックレスどうなってるんだ?と思ってしまいます。
難しかったですか?ブレードはどのような物を使用されました?ビーズはラインストーンのようなものでしたか?
いっぱいいっぱい疑問が膨らみます( *´艸`)

東京で、ソウタシエの展示会などがあれば、是非見に行きたいと思っています。
もし情報がありましたら教えて下さいね。
お疲れ様でした(^^♪
[ 2016/03/20 14:45 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
メイメイさんこんにちは!
実物のソウタシエ、とてもとても美しかったです♡

日本語版の解説本の発売は来月初めだそうで、それにあわせて講習会などが予定されています。
これからイベントも増えてきそうですね。

刺激をたくさん貰いましたよ~(^^♪
あとでメッセージ送りますねw
[ 2016/03/20 16:11 ] [ 編集 ]
こんにちはー、アメーバにメッセージいっぱいありがとうございましたー。
私も日本語版の解説本、興味ありますー、海外版の英語は判りませんから・・・でも、写真を見るだけでも勉強になると買われた方言っておられたので、どんな本が発売されるのか、とても楽しみですね(^^♪
又教えて下さいね♪
[ 2016/03/22 14:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する